=^・ω・^=早く家族に会えますように(^・ェ・^)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット環境の無い避難中の飼い主さまへ(チラシ)
2011年05月03日 (火) | 編集 |
◎JAVA様作成 (転載します)

「緊急!福島原発事故警戒区域に残る動物たちのためにご協力を!」
help20km-thumbnail2.jpg


インターネットをご覧になる環境にない方々に、プリントして渡していただけませんか?
「緊急!福島原発事故警戒区域に残る動物たちのためにご協力を!」というタイトルのチラシです。
表面に状況説明、裏面に要望先を数箇所掲載しています。
A4の紙に裏表印刷していただき、4つに切り離していただくと4枚出来ます。
つまりA6サイズです。
ご活用お願いします。

help20kmA.pdf
help20kmB.pdf




被災地動物情報のブログ様作成

「20キロ圏内にペットを残している方へ。福島県に至急ペット救済を申請してください」

バージョン1 カラー
http://dear-paws.com/download/fukusima-2011apr29_color.pdf
バージョン1 モノクロ(白黒)
http://dear-paws.com/download/fukusima-2011apr29_mono.pdf

バージョン2 カラー
http://dear-paws.com/download/2011apr29_petrescue-c.pdf
バージョン2 モノクロ(白黒)
http://dear-paws.com/download/2011apr29_petrescue-m.pdf

ペット救済要請書
http://dear-paws.com/download/2011apr29_hogo_iraisyo.pdf




ブログ「でごでごな日々」ヒデゴン様作成

「パソコンの使えない方に、迷子や一時預かりさん、ボランティアさんの情報を!」
65ba645f87f337bb69536b278ad848a0.jpg  cf4f9b57baa5a6daa3068d15f1a64698.jpg
(転載します)
お店などに置いてもらえるよう、チラシを作りました
置いて頂ける方は hidegoneight@yhoo.co.jp までご連絡ください。

東京近郊と記載しましたが、避難所の方にも配布してほしいという団体さんの声がありましたので
できる限り配布させていただきます。

※チラシ変更いたしました、ネットがない方でも連絡がとれるうように電話番号記載しました。
(各団体さんには了解を得ております)
インターネットを使えない人達に情報を伝えたいという事で、電話番号を記載しました。
窓口は私ですが、協力は、栄町猫対策委員会・ニャンニャン・地域コーディネーターの方々。




◎がんばっペット制作

「全国41都道府県へペットを残したまま避難している飼い主さまへ」
ganbappe_1   ganbappe_2

★チラシ表 http://web2.nazca.co.jp/ganbappe/ganbappe_1.pdf
★チラシ裏 http://web2.nazca.co.jp/ganbappe/ganbappe_2.pdf

皆様のご近所に避難してきている方はいませんか?




あらためてお願いです
2011年04月25日 (月) | 編集 |
福島第一原発からペットたちを置いて避難している飼い主さまへ、
インターネットで検索など出来ない飼い主さまへ、
この事態をお知らせできるのは人のチカラしかないと私は思います。

4月19日に発表されていた、福島県から県外への避難者は


北海道  840人  (42カ所)
青森   452人  (29カ所)
秋田  1140人  (21カ所)
山形  1687人  (43カ所)
茨城   444人  (31カ所)
栃木  1767人  (76カ所)
群馬  2948人 (103カ所)
埼玉  3524人  (41カ所)
千葉   491人 (114カ所)
東京  1097人  (30カ所)
神奈川  543人  (91カ所)
新潟  7651人 (170カ所)
富山   327人  (18カ所)
石川   457人  (74カ所)
福井   423人  (70カ所)
山梨   744人  (43カ所)
長野   796人  (43カ所)
岐阜   209人  (52カ所)
静岡   768人  (45カ所)
愛知   663人 (108カ所)
三重   124人   (7カ所)
滋賀   150人  (48カ所)
京都   399人 (112カ所)
大阪   479人  (15カ所)
兵庫   317人   (7カ所)
奈良    50人   (6カ所)
和歌山   50人   (4カ所)
鳥取    56人   (3カ所)
島根   115人  (16カ所)
岡山    92人   (9カ所)
広島   141人  (12カ所)
山口    72人   (9カ所)
徳島    27人   (6カ所)
香川    12人   (2カ所)
愛媛    73人   (6カ所)
高知    27人   (8カ所)
福岡   208人  (42カ所) 
佐賀    37人   (7カ所)
長崎    86人  (16カ所)
熊本    41人  (12カ所)
大分    99人  (16カ所)
宮崎    24人   (4カ所)
鹿児島   54人  (10カ所)
沖縄   129人  (14カ所)

合計 29833人(1635カ所)


2011年4月19日のMSN産経ニュースさんより。

すべての方がペットを飼養していたわけではないと思いますが、
もし、ポスターの掲示や配布用のチラシを置く事に対し、
「なぜこんな場所で?」と質問を受けられましたら、ぜひこの現実をお話しましょう。

福島県から遠く離れていても、出来る事があります。

★ポスター(チラシ)表面

ganbappe_1

★ポスター(チラシ)裏面

ganbappe_2


同じ思いのみなさま、どうぞお持ちください。
A4用紙に4枚入るようにして両面で印刷が可能でしたら持ち帰れるようなチラシにも出来ます。
見ただけで、その場でメモをする方は少ないと思います。
持ち帰れれば更に届きます。

「私の作ったポスター(チラシ)の方がわかりやすい!」と言う方、
助かります。ぜひデータをください。こちらに載せます。

保護された犬猫たちを飼い主さんのもとへ帰すことは、
絶対に復興支援のひとつになります。


『ネットを使えない避難している飼い主さん向けポスター』
2011年04月22日 (金) | 編集 |
インターネットで検索が出来ない避難している飼い主さんに届きますように


各地避難所はもちろんのこと、全国的に色んな地域へ避難されているようです。
皆さまがお住まいの都道府県にもいらっしゃいませんか?
ご親戚やお友達がいれば、そこへ避難していらっしゃる飼い主さんもいるかも知れません。
避難所はもちろんですが、スーパーマーケット・病院・郵便局・銀行・動物病院などなど
直接的に飼い主さんが見なくても、「そう言えば!」と浮かんでくれる人がいるかも知れません。飼い主さんの力になってくれるかも知れません。
ずっと心の中で心配している飼い主さんが、大事な家族を捜す一歩になればと思い、
ある意味自分勝手に作りました。

「飼い主さんのもとへ帰す」
1匹でも多く、そして早く帰れますように
ご賛同いただければ、どうぞお持ち帰りください。リンクも飼い主さんに見てほしいのでぜひお願い致します。
わたしたちの「微力」を集めて「大きなチカラに」


【ポスターの使い方】
・★表面★ ★裏面★ を印刷して、2枚をセットで掲示をお願いしてみてください。

・表面裏面それぞれをA4に4枚入るくらいに縮小し、両面で印刷をして持ち帰れるようにしてみてください。
 (見かけてもその場でメモできる人は少ないと思いますので持ち帰れると良いかと)

・ポスターを貼っていただく場所/チラシとして置いていただく場所には必ずお願いをしてください。
 決して無断で貼ったり置いたりしませんよう。

・表面はカラーになっていますが白黒でも良いかと思います。

・それぞれ印刷(プリント)代等は皆様でよろしくお願い致します。

【現地へ救出へ行き保護している団体・個人様】 
・4月21日現在、南相馬市の保健所で「保護します」旨の届出が圧倒的に少ないことがわかりました。
 被災地で飼い主さんは保健所へ問い合わせることが多いそうです。
 確実に飼い主さんへ戻すため、あらためて保健所へ届出がしてあるかどうかの確認をよろしくお願い致します。


『表』
ganbappe_1

●こちらからお持ち帰りください →→→  ★表面★



『裏』
ganbappe_2

●こちらからお持ち帰りください →→→ ★裏面★


◎なにかできることを!と、「ポスター(チラシ)作りました!」という方はコメントにご連絡ください。
 こちらに掲載しませんか?何種類あっても趣旨が一致していれば私は良いと思いますので。
 節電ポスターのようになればより多くの飼い主さんに届きます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。