=^・ω・^=早く家族に会えますように(^・ェ・^)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【伊豆大島島外避難・ペット避難OKです!!!】
2013年10月23日 (水) | 編集 |
【緊急拡散希望です】

伊豆大島に繋がりのある人が居る方は
大至急知らせてあげてください。


繰り返さないために

ですが、今回の土石流は小さな命たちの危険が非常に高く

必ず迎えに行くから待っててなどと言っていられません。

避難生活を共には出来ないそうですが

命を守るのは人間にできることです。


以下 大島に暮らす方のブログを転載します

=======================================================

http://osanpoikuyo.blog112.fc2.com/


取り急ぎ!


今回、島外に避難される場合、飼っているペットに関して、
東京都獣医師会が 全面バックアップをしてくれることが決定しました


人間の避難場所は決まったけど ペットを一緒に連れていけない・・・
避難所には ペットは一緒に入れない・・・



そういった場合、
東京都獣医師会が全面的に協力し、預かり先を確保してくれます




(今後、状況に応じて変更があるかもしれませんが、今の時点では、
一緒に避難生活を送れる、ということではありません
別々にはなってしまいますが、きちんと預かり先を見つけてくれる、
島に残していかなくてもいい、ということです
その点、誤解のありませんよう、お願いします)





移動するにあたっては、ケージに入れることが必須となります
ケージのない方は、大島の保健所で貸し出してくれているそうです






色々なうわさや情報が錯綜してしまっていますが、

大島の獣医さんから直接入ってきた情報ですので、確かです






ただ、この情報が、島の中の人達に 広がっていません

島内の放送でも 今現在まだ流してもらえていません

村役場はすでにキャパオーバーになってしまっています




ツイッター、フェイスブックをお持ちの方、
拡散をお願いできますでしょうか









万が一、既にペットを残して島外に避難されてしまった方で、
それなら、 連れて行きたかったのに・・・・
という方がいらしたら、連絡もらえれば、保護しに行きます
明日なのか 明後日なのか、台風の状況により、
再度の避難勧告が出てしまうと、入ることも難しくなってしまうと思うので、
なんとかぎりぎりまで、対応したいと思います



連絡先
poo@wan.180r.com




すみませんが、こちらも拡散願います





よろしくお願い致します





スポンサーサイト
【がんばっペット】
2011年04月20日 (水) | 編集 |
がんばっぺ

大きな地震がありました。

大きな津波が来ました。

原発で事故がありました。

そして いつの間にか 大好きなおかあさん、おとうさん、

おねえちゃんや おにいちゃん おじいちゃんも おばあちゃんも

いつの間にか どこかへ行ってしまいました。


淋しいけど お腹が空くけど 生きていれば絶対会える

ボクたちも がんばっぺ

絶対迎えに来てくれるから

その日まで がんばっぺ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。